Natural Energy Research

 
Message Sacred Star Energy Goods 無玄堂 E-Mail
 
 New Energy
   New Message    


 今こうして、再びメッセージをお伝えできることを、大変嬉しく思います。

ほぼ四年ぶりのメッセージとなります。



 あなたが意識する三次元の時空そのものは、広大なる多次元空間における、

エネルギー次元を低下させ、物質化された幻想に過ぎません。


 物質化したDNAが見せる、固定した空間なのです。



 皆様は、この幻想の空間に、長い間閉じ込められて抜け出せなくなっています。



 真の宇宙空間というものは、多次元、多層空間が無限に存在し、それぞれの時空の中に、

過去、現在、未来が、メビウス状に畳み込まれているのです。


 そして、この過去、現在、未来の時間の意識も全て、

現在の瞬間が【ゼロポイント】に集中しています。



 このゼロポイントから、ゼロエネルギーフィールドに入り込み、

真実の宇宙に気づいたとき、覚醒が起こり、いわゆる悟りとなります。


そして、今のあなたの魂の中に全てがあり、全ての宇宙空間があることがわかるでしょう。



 その空間の中心にある、光輝く星そのものに気づいたとき、

あなたの魂の故郷、セイクレッドスターを思い出すことができるでしょう。


 すべての魂は、皆、そのセイクレッドスターから、それぞれの目的を持って、

存在し、生きているのです。


 あなたが、三次元的拘束から外れ、ゼロポイントのポータルより、

無限なるフラクタル空間へと、自由に行動できるようになるのです。



 ここに於いては、宗教的観念でいう、カルマというものは存在しません。


 カルマというのは、この三次元的時空のプラス性、マイナス性に起因する、

エネルギーバランスに過ぎません。転生という概念も同じです。



 このカルマや転生から脱出するには、ゼロエネルギーフィールドへ突入するしかありません。


 そのために多くの先人たちが、「空」を窮(きわ)めようとしてきたのです。



 その先にあるのは、あなたが来た魂の故郷、セイクレッドスターであるということを、

何度も申し上げてきたのです。


 あなたがこの真実に目覚めたことを、アセンションと申します。


 この瞬間から、時空の拘束から外れ、瞬時に魂の本来の目的に、気づくことができるでしょう。



 今、2017年3月春分より地球に降り注ぐ、目覚めのための強力なエネルギーに、

気づいていただきたいのです。


 この新たなエネルギーによって、あなた自身が、魂の奥底から【目覚めを選択】したときから、

大きな変化が始まります。


 その変化のプロセスの段階で、これまでのあらゆる固定概念、観念による、

ネガティブエネルギーが吐き出されてくるでしょう。



 しばらくは現象面、現実面での社会現象、心身の混乱が起こるかもしれませんが、

これらもアセンションのプロセスとして、慌てないで、自然とともに静かに心を落ち着けつつ、

大きな波が通り過ぎるのを待っていて下さい。



 これらによって起こる症状を、【エネルギーシフト】と言います。


 冷静、尚かつポジティブエネルギーを維持していると、

次第にあなたの見える空間に変化が訪れて、

次元上昇した地球の、ポジティブなエネルギー空間のみを、意識できるようになるでしょう。



 それは、明るく希望にあふれた地球を意識できるようになり、

あなた自身がアセンションしていることの証しにもなるのです。




 どうか、いつも愛と、希望と、感謝を忘れないで、

魂の故郷、セイクレッドスターへ帰還されることを、願っています。





2017年春、by トート       












くまたからのご挨拶



大変長い間、ご無沙汰いたしました。

今年の春分にアクセスしました、新しいエネルギーです。

 【 Energy2020 (2017-3)Version 】


 フロントの音楽から、サンプル版を流しています。

ご活用いただければ幸いです。



 また、トート様からのメッセージにありますように、

ゼロポイントから、さらに無限のフラクタル空間へと、アセンションが可能である、

最新エネルギー
【 ZERO-ENERGY-FIELD 】を、公開いたしました。



 この地球が、さらなる次元上昇を果たせることを、心から願っております。               





2017年6月  ☆ くまた ☆       




  © 2017  Natural Energy Research
    © 2017Natural Energy Research